かわず出ましたけど・・・

井の中の蛙が外に出てみて、感じること、想う事などつづってみたいと思ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごめんなさい・・・・・

昨日、ドキュメンタリー番組を見て、大泣きをして、寝付けなかった。

満田丈一郎君という8歳の男の子の骨髄性白血病との壮絶な闘いの記録でした。

彼はシングルマザーの、お母さんと妹の3人暮らしで、とっても明るい優しい男の子でした。

1年を超える壮絶な闘いの中で、お母さんの身を引き裂かれるような苦悩と、小さな子がその母に向ける深い思いと、愛情の大きさ、気遣いの細やかさ。

本当はわかっているのに母を困らせることで、自分のどうしようもない気持ちをぶつけてしまったとき、母の心の悲鳴を悟り、必死に自分のつらさをこらえる表情・・・

そのドキュメンタリーを見て、本当に 自分を反省しました。

これまで私は死にたいとか、私には生きてる価値がないとか、本当に不遜な自分に、はっとさせられました。

ただただ、甘えていただけの、アマちゃんのあほや。

アルバイトで、今働いていますが、様々な変革のタイミングにあります。如何にして生きなばわが命・・・本当にごめんなさい。

私、もっといいものを創る。丈一郎君に恥じないものを描く。がんばるから。今このときにも、様々な病に苛まれている人の心に一瞬でも笑顔が花開くように。

大きな目標だけれど、ひとつでも、一瞬でも、その笑顔のために、頑張りたい。

紛争の中にいる人たちにも、届けられるように、頑張る。

私の妹になって生まれてくるはずだった命の分も、私には責任があるのだ。

今のかわずを取り巻く環境は、来年のことは不安でまるで見えないけれど、今現在は、何とかなっている。だったら、今を頑張る。その向こうに何か見えてくるはずですから・・・

そう思い至って、やっと、眠ることが出来ました。

今日は、ワンタンを作って、鍋で煮て食べます。

丈一郎君は骨髄移植後食事を取ることが出来ませんでした。大切に大切に食事をして行こうと、生きて行こうと思います。

彼が、みずみずしい次の生へ進むまで、ゆっくりと安らぎの中にあることを心からお祈りしています。

彼のお母さんと、妹さんの幸せを、祈っています。妹さんは看護士さんになるのが夢ですと、幼稚園の生活発表会で、言っておられました。
頑張って欲しいです。

かわずも頑張ります。

スポンサーサイト

テーマ:思うこと - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

誰にも解らないのが未来。
1秒後に何が起こるかわからないのが人生。
息が出来て、考えることが出来て、見えて、話せて、手や足が使えるのは、生まれながらの幸せ。

それでは、どれかが欠けたら幸せではないのかというのは間違い。本人しだい。

迷うより考え、後悔より反省を。

  • 2007/02/07(水) 10:43:48 |
  • URL |
  • いくこ #-
  • [ 編集]

ごめんなさい・・・・・を読んで、
小さいながら僕の心にも前向きなやる気が生まれました。
ありがとうございます。
これからも挑戦をやめないでください。

  • 2007/02/16(金) 23:00:32 |
  • URL |
  • Tシャツ職人 #-
  • [ 編集]

>Tシャツ職人さん
こちらこそありがとうございます。
はい。頑張ります。一歩ずつ。
Tシャツのデザイン拝見しました。とっても素敵です。何かを見つけるための時間を大切に、楽しんで過ごしてください!

  • 2007/02/17(土) 15:25:39 |
  • URL |
  • かわず出ましたけど。 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blueorangekawazu.blog60.fc2.com/tb.php/128-23389548
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。