かわず出ましたけど・・・

井の中の蛙が外に出てみて、感じること、想う事などつづってみたいと思ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第一関門、よけられました。

きゃはは。なんかハイな かわずです。

昨日は、緊張バクバクのかわずでしたが、知り合いの社長さんにご紹介いただいたのは、とある、大きな書店(出版社も、グループ会社に持っておられる)の社長さんでした。

お忙しい中、1時間位お話をしてくださいました。その中で、日本の出版の現実的な側面と、その中で生きようと思うのなら、もっと、こういう頑張り方をしないといけない・・・と言うようなことをお話していただきました。

かわずは、初めて現実的なことを聞けて、ものすごく嬉しかったです。
無論、どうすれば、必ずこうなると言う方程式などはあるはずも無くて、自分の頭と身体で泳げるところまで行ってみればいいのだと、
勝手にやる気満々になって帰ってきました。

きつい事ばかり言うけれど・・・と、気遣ってくださりながらも、本当にストレートに話してくださったことに感謝しつつ、一言も聞き逃すまいと、必死にメモしたり、心に刻み込んだりしながら、すごした時間は、貴重な、そして大切な私、かわずの、脱皮の時間だったように思います。

結果、私の長く長く暖めてきた作品に取り掛かる、きっかけを与えてくださったのでした。

やはり、大きな立場に居られる方の心の大きさと温かさを感じました。
厳しいところを乗り越えてこられた大きさ・・・私も今この厳しい中を必ず乗り越えて、少しでも大きくなっていきたいと、願っています。

心配してくださっていたみなさん!ここには詳しい内容はかけませんが、変に自信を持ったかわずの脱皮を、一つづつ報告していきますね!


スポンサーサイト

びびくりまくりですぅ。

一昨日、知り合いの方を通じて、神戸のとある会社の社長さんと、お会いしてきました。

作品の手渡し用に作った物を見ていただきながら、お知り合いに紹介していただけるようにお願いしてみましたところ、お力をお貸しいただけるとの事で、前向きな回答をいただけました。

これまでも大変お世話になっていた社長さんですが、ご迷惑も顧みる余裕なんて無くて、ただただ、飛び込んでゆきたい世界への扉に近づく為に
お忙しい中を、「お願いがあるんですが・・・」と、時間を作っていただきました。

29日の約束をすぐに取り付けてくださり、その場で来週の29日に、ご紹介いただけることが決まり、その時点から、緊張が50倍くらいになって、大変です。まったく人に会うということが苦手で、そこから戦いが
始まっております。

ああ、もう、自分で自分が情けない・・でも、今しかないチャンスなので精一杯頑張ってみます!!!

いろんな人に会って、自分を少しでも成長させていきたい!!切に願いながら、その自分を作品に投影して、思い描く作品を、発表していける人になりたいのです!!

既に緊張で手が冷たい かわずでございます。コロコロ。

テーマ:雑記 - ジャンル:学問・文化・芸術

大親友(美女)

突然ですが、以前にも書いたと思いますけど、私には、友人が極端に少ないのです。

たった一人だけ、東京に行ってしまった、生涯の友と呼べる人がおりまして、これが、驚くほどの美女でして、自慢の大親友ですが、(きっとこれ読んだら困り果てるじゃろう。)最近会えて居りませんで、淋しい今日この頃です。

ブログで、訴えると、メールを返してきてくれるので敢えてブログを通じて語りかけとりますが、体調には気をつけて頑張って欲しいです。



最近はネットで、数人の方と仲良くしていただいておりますが、生身の人間と会うのが、不足しておりまして、ちょっと不安になったりしてきます。


バイト先の専務と社長と、たまに社員の人が、九州から来たりするくらいで、人間に会う機会が本当に少ないのです。

私、飲み会をする人達や作品を作る仲間もいないので(かわずはゲコでして)、まあ、一人の方が気が楽なのですが、時々ふと、これでいいのか?と自問自答。

グループ展とかしたいけど・・・かわず一人ぼっちでなんとも出来ず・・・ギャラリーさんで紹介してもらおうと画策中なのですが、
うまくいくといいな。

ちょっとメランコリーなかわずでし。コロロロン。

テーマ:雑記 - ジャンル:学問・文化・芸術

のほほ。

まずまず、営業の準備が整い、明日、あさって頃に知り合いの、社長さんにコンタクトをとって、絵本のお好きな某書店の社長さんにご紹介いただきます。   


きゃー。ここから先がどう話を進めるかが問題やのやろな。そんなん出版社行ったら?といわれるだろうから・・・

でも、絵本好きであられて、且つ、本屋さんやから、どなたか、ご存知居りの出版社の人を、ご紹介いただけたら・・・と、わらをも掴む思いで、ずうずうしく伺うことにしています。決めている。

レクチャーを一言でも伺えれば、上々!


そして、今後は、あわせて、私の好きな作家が出版している出版社へ営業に出かけます。

所謂 持込っちゅうやつですわ。皆こんな活動は、若いうちからどんどんやってはるのやろうけど、かわずは、初めて。てへ。緊張!!

さてと、緊張をするのは仕方が無いですが、緊張しすぎて、吐きそうです・・・

かわずは毒蛙なのだ!吐くなら毒ぐらい吐かなくてどうする!!と、自分を鼓舞しておりまするぅ。

こんな事かいてますが、異常な小心者のかわずです。

おいてくる小冊子と、ダミー絵本を持参する予定・・・

風邪ひくわ、口内炎でボロボロやわ、寝汗かくわ、メサメサ緊張しています。それを50%くらいに抑えて、(押さえ込んで)行動に移すのです。

かわずの大冒険!!!!!ひゃーげこげこ。

テーマ:雑記 - ジャンル:学問・文化・芸術

やっぱり・・・

テンプレート変えたはいいけど、ちょっと不都合なことが・・・

カウンターが非表示になったり、コメントがタイトルつかえなかったり・・・んで、赤の毒っぽいかえるにしたら、目がチカチカして、すぐマイって、最初のテンプレートに戻しました。

自分で作れたらいいのに・・・アナログかわずには、土台無理な話でして・・・情けナス。

ほおーっとやっと、落ち着きました!

今日のランチは、昨日の残りのチキンポトフです。うまかったです。
根菜たっぷりのスープなので、温まります。

今日は大阪さぶいで~~。

猫の凛様陽だまりでかわずをお呼びです。こっち来てなでよと、仰せ。

エビちゃんは寒さに凍えて水の底。メダカもじっとしています。
稚魚たちは、やはりたくさん☆になり、残っているのは、10匹足らず・・自然の厳しさですね。(コントロールしてるから、自然とは言わないか・・・)

いくこさんが目がチカチカするって、光が時々ピンホールからもれるようなのでしか?私はよくチカッと光ります。視界のどことは決まっていなくて・・・検査しても問題なし。何じゃろうこれは・・・


ゆっくり、楽にしてみるとか・・・気をつけてくらさいね。

テーマ:雑記 - ジャンル:学問・文化・芸術

テンプレート変えました。

テンプレートかえたのはいいのですが、カウンターが表示されなくなちゃッた!ま、いいか。

カエルのテンプレート探してみて、見つけました。

毒々しいものと迷って、これにしましたが、毒々しいものにしようかなぁ・・・カウンターのために・・・迷い中。ここ暫らくでまたテンプレート変わるかも・・・むふ。

今日は疲労で顔が腫れてぱんぱんでし。糸目状態・・・・視界が狭い。

寒いですな。今日は・・・皆さん!お元気ですか!!風邪などひかずに乗り切るのですぞ!!!コロコロ。

テーマ:雑記 - ジャンル:学問・文化・芸術

今日は雨って・・・

今日は雨って天気予報が言ってましたが、今のところ晴れてます。

今日もバイトが忙しいです。今日は帰宅後、作業するでぃ!!

あんまし懲りすぎも良くないと反省しシンプルな作品集を作成する事に。楽しもうっと!

いくこさんも、今年いっぱいのそのそ~っりとの事なので、
何故か私も、ま、いっか・・・気分マンサクぅ。

そんな天気です。合羽持参でバイト行こうと思ってましたが、やめ。
持って行かないと降られるかわずは、意外と、ギャンブラー!?

50%の確率で降られます。これホント!かえるのクセに雨は嫌いです。
外に出ると雨にあたってハゲそうなんやもん。河童ガエルにはなりたくないです!!へへへ。

テーマ:雑記 - ジャンル:学問・文化・芸術

にゃりーん。

寒い季節は大好きです。猫様がひざの上にいらっしゃったり、添い寝してくれたりと、幸せな日々がやって来るからです。(#^~^#)

さて、のっそりした かわずは、未だ営業活動に出れていません。
今週にはアポイントをとって、紹介していただく社長さんのところをおたづねするつもりです。というのも、先方にお渡しする、作品集兼レジュメチックなものを作成中でして、うだうだしています。

苦手なのよねぇ。自分のこと書いたり、アピールするの・・・
でも、しゃべるのはもっと苦手なので、作品集にかかっているのでし。

うをー早く動き出したいー。カラーコピーによる、作品のダミー版と、
 
その他の作品集・・・・時間ばかりが過ぎてゆく・・・

バイトの後、家事が忙しくて夜のお仕事がはかどりません。ここがネック!!これを解消するべく、営業活動に出ることにしたのです。なのにおそーい!!!

まま、人それぞれの理由と状況が合致して何か次へ進めるきっかけになってゆけばいいな。と、そんな感じです。

今日、ある本を読んでいて、

人の生死は海の波のようなものである。というのを読みました。
生死はつながっていて、海の水はひとつであり、生とは、波のようなものである。

波が海の水に溶け込むように消えてゆくが、海の水であることに変わりは無い。命は終わるが、消え去るのではなく、融合する。そしてまた波は生まれる。

その命の営みによって、何を成そうと言うのか・・・互いに支えあい、
励ましあって生を全うし行くこと。・・・

私の考えている死生観そのものでした。そして作品にしてゆきたい子とそのものです。

マクロの俯瞰から見た、日常やミクロの事物。・・・
楽しくてしょうがない!しかし、のっそ~り。こんなやつでし。
かわずという奴ぁ・・・・全く

温かく見守ってくださっている皆様!ありがたうごじゃいますぅ。

テーマ:雑記 - ジャンル:学問・文化・芸術

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。